〒164-0013
中野区弥生町4-32-7
TEL.03-3382-9525
FAX.03-3382-9526

活動のご紹介

■これまでに行った主な奉仕活動

■熱海 土石流災害支援のための募金活動 2021年7月16日(金)

熱海 土石流災害支援のための募金活動を7月16日(金)に三鷹駅南口デッキにで行った。皆様から頂いた募金は、¥390,269となった。


募金にご協力いただきました、皆様に感謝申し上げます。お預かりした募金で、現地の熱海ライオンズクラブを通して必要な物資の支援を行わせて頂きます。

■北海道胆振東部地震災害支援のための募金活動 2018年9月20日(木)

P9200631.jpg

北海道胆振東部地震災害支援のための募金活動を920日(木)に三鷹駅南口デッキにで行った。皆様から頂いた義援金を厚真ライオンズクラブに送付した。

■西日本豪雨の災害援助に対する街頭募金活動 2018年7月13日(金)

2222.jpg

西日本豪雨の災害援助に対する街頭募金活動を、7月13日(金)三鷹駅南口デッキにて行った。皆様から頂いた義援金をLCIFに送付した。

■南相馬市役所へ義援金贈呈 2014年5月11日(日)

■福島県南相馬市へ義援金を届けに行く 2011年10月25日(火)

南相馬市役所で桜井市長に田母神会長より義援金100万円(内訳:チャリティーゴルフの収益金84万円+クラブより16万円)の贈呈を行った。当日原町LCのL長岡や報道関係も同席し、桜井市長より感謝の言葉と震災当時の南相馬市の話、現状の問題などお話を伺った、またご本人も以前三鷹市役所にも研修で来られたとのこと、とても深い縁を感じた。

■チャーターナイト30周年記念式典 2012年11月15日(木)

■福島県矢吹町へ義援金を届けに行く 2011年10月25日(火)

11月15日(木)にチャーターナイト30周年記念式典が吉祥寺東急インで開催された。三鷹市、三鷹市社会福祉協議会、社会福祉法人朝陽学園、NPO法人三鷹はなの会、社会福祉法人おおぞら会、三鷹消防少年団へアクティビティーの贈呈、チャーターメンバー7名に功労者表彰、また第二部では前国際会長 L山浦晟暉より国際会長賞の授与式が行われた。ご来賓、ライオンズクラブ関係がたくさん参加し盛大華やかに開催した。

■福島県矢吹町へ義援金を届けに行く 2011年10月25日(火)

■福島県矢吹町へ義捐金を届けに行く 2011年10月25日(火)

2011年9月に行った、第26回チャリティゴルフ大会の収益金1,008,242円を東日本大震災の義捐金として、三鷹市の姉妹都市である福島県矢吹町へ赴いた。町長室で贈呈式を執り行い、野崎矢吹町長に義捐金を贈呈し、その後被災地を回り被害状況や復旧状況を視察した。また町長にお気遣いいただき矢吹ライオンズクラブの方々と昼食を取りながら交流を深めた。会長L高橋光夫、第1副会長L後藤功記、幹事L伊藤一美、事業献血委員長L日名子英男の4名

■第28回「みたか市民愛の献血デー」実施  2015年11月12日(木)三鷹駅南口デッキ

みたか市民愛の献血デー

参加メンバー午前 15名 午後 11名 計26名
献血実施報告 献血申込者数66名、献血者数49名
内ライオンズ関係者7名でした。

■11月第1例会(通算第777回例会) 2015年11月7日(土)新川天神山青少年広場

2014防犯例会

例会内容 天神山整備作業&ツリークライミング

整備作業は、落ち葉の清掃や根廻りの黒土の補充、杭の転び止め金物の取付等、とても活気ある活動が出来ました。体験会は、子供たちが自然の大切さを考えるきっかけとなり、また、勇気をもってチャレンジする事により、自信と感動を得る事が出来たのではないかと思います。

●参加メンバー20名 一般3名 L吉田ZCP L永井幹事 L後藤副委員長 体験会:子ども17名、保護者、ツリーマジックより4名

■11月第2例会(通算第778回例会) 2015年11月5日(木)サンセットクルーズ&東京スカイツリー

2014防犯例会

例会内容 移動例会

(11月例会都合により第1例会第2例会日程変更あり)

はとバスを利用し東京湾サンセットクルーズで食事、東京スカイツリーの夜景を楽しんだ。天候にも恵まれ東京湾の夕焼け、ブリッジのライトアップ等を楽しみ、そのあとのスカイツリーの東京全景の夜景は素晴らしいかった。 参加者31名(婦人、ゲスト 9名)